« 「宏国大楼」 | トップページ | アントニオ・ガウディ展 at 華山1914文創園区 »

2017年9月 1日 (金)

ザハ・ハディッド展 at 松山文創園区

台湾の人々の建築に対する情熱というか想いは深いものがある。
そんな建築に対する想いを象徴する催しが開催されている

「松山文創園区」ではザハ・ハディッド展、
そして「華山1914文創園区」ではアントニオ・ガウディ展である。

まずは「ザハ・ハディッド展

新東京国立競技場のコンペで波乱を巻き起こしたザハおば様だが、昨年の3月30日に心臓発作のため死去している。
実に早すぎる旅立ちで残念でならない。
もっと長生きして我々の度肝を抜くような建築を作って欲しかった。

で、彼女の功績を称えるために「松山文創園区」で開催されているザハ・ハディッド展に赴く。

全体的にこじんまりとした展示だが彼女の漲る創造力には驚かされずにはいられない今日この頃である。

Dsc05855

Dsc05856

Dsc05859

新国立競技場はかなり小さめのホワイトモデルで展示

Dsc05860

Dsc05873

Dsc05878

|

« 「宏国大楼」 | トップページ | アントニオ・ガウディ展 at 華山1914文創園区 »

台湾」カテゴリの記事

建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/65737339

この記事へのトラックバック一覧です: ザハ・ハディッド展 at 松山文創園区:

« 「宏国大楼」 | トップページ | アントニオ・ガウディ展 at 華山1914文創園区 »