« 「四四南村」 | トップページ | 台北 街角コレクション-4 »

2017年9月26日 (火)

樹木と共存共栄する建物-「華山1914文創園区」

「華山1914文創園区」の大きな特色は樹木と共存共栄しているということである。

幹が建物に吸い込まれ、そして建物から幹がまた現れてくる。
その躍動感が何とも言えず印象的なのである。
そして芸術性を感じさせる建物と樹木の一体感。
実に観ていて飽きない。

111_2

222_2

333_3

444_2

555_2

666_2

777_2

888_2

999_2

特に扉の枠に沿って木が生えてる様は印象的である。

1000_5

2000_3

3000

|

« 「四四南村」 | トップページ | 台北 街角コレクション-4 »

台湾」カテゴリの記事

建築」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/65836097

この記事へのトラックバック一覧です: 樹木と共存共栄する建物-「華山1914文創園区」:

« 「四四南村」 | トップページ | 台北 街角コレクション-4 »