« Naomi's Party | トップページ | 「中山18」 »

2017年7月12日 (水)

龍山寺

古き良き台湾の雰囲気を堪能しようと龍山寺を訪れる。
正式名称は「艋舺龍山寺(マンカーロンシャンスー)」、艋舺は現在の萬華地区の意味で台北発祥の地と言われている。
まぁ、商業が発達したのが先日記事にした「迪化街」ならここは神頼みの聖地である。

とにかく台湾のお方の神頼みにたいする情熱、熱意には気迫が籠っている。
我々日本人は古来から八百万の神を信仰するDNAを持っており、淡々粛々と参拝をするのだが、
台湾のお方は「俺の(私の)頼みを聞け!(聞いて)」と一心不乱に祈っている。

まぁ、文化、歴史、宗教感が異なるので比べることは出来ないが、
その一途な姿勢・態度がワタクシには何故か?微笑ましくもあり新鮮なのだ。

で、その熱い神頼みの聖地の周りにはその熱い神への想いにあやかり?
便乗しようとする出店やら商店が集まっている。
その雑多さが何とも言えず古き良き台湾の雰囲気を醸し出している。

「艋舺龍山寺」界隈で台湾の生き様のバイタリティを感じた今日この頃である。

R01

R02

R03

R04

R05

R06

R07

R08

R09

R10

R11_2

R12

|

« Naomi's Party | トップページ | 「中山18」 »

台湾」カテゴリの記事

建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/65525335

この記事へのトラックバック一覧です: 龍山寺 :

« Naomi's Party | トップページ | 「中山18」 »