« 三浦海岸桜まつり | トップページ | レオナルド・ダ・ヴィンチ 天才の挑戦 <糸巻きの聖母> »

2016年3月26日 (土)

「ガラクタとアートは紙一重!?」村上隆のスーパーフラット・コレクション

今日は3月26日か・・・・桜も開花し週末からは「花見モード」に突入し、
巷では浮れ気味の今日この頃ではあるが、
ブログは放置状態が続いている。
まったくい・け・な・いルージュマジックでタンザニアのイカンガーなのである。
(イミガワカラン・・・)

放置状態が続いてはいたが行動していなかったわけではない。
アッチダ、コッチダと渡り歩いていたのだが本来の不精性格の故まったく記録(画像)
を撮っていなかったので、記事にすることができなかったのである。
まったくい・け・な・いルージュマジックでタンザニアのイカンガーなのである。

で、これではイカン!ということで記憶をたよりに残っている記録を引っ張り出しこれ
を書いている次第。

000

まずは「ガラクトとアートは紙一重!?」ということで、まずは3週間前に行っ横浜市美術館の企画展
村上隆のスーパーフラット・コレクション ―蕭白、魯山人からキーファー、からいきませう。

111

222

333

444

555

まずどこのものとも知れぬガラクタと有名作家の作品が並列され展示されている。
これがこの企画展のタイトルである「スーパーフラット」ということなのか?
まさに「芸術とは何ぞや?」という命題を喉元に突きつけられているような迫力がある。
そしてこの圧倒的な迫力の前に佇むと芸術とは静なるエネルギーの表れなのか?と考え込んでしまう。

何はともあれ「ガラクタとアートは紙一重!?」ということを実感した企画展である。

|

« 三浦海岸桜まつり | トップページ | レオナルド・ダ・ヴィンチ 天才の挑戦 <糸巻きの聖母> »

美術館・博物館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/63396409

この記事へのトラックバック一覧です: 「ガラクタとアートは紙一重!?」村上隆のスーパーフラット・コレクション:

« 三浦海岸桜まつり | トップページ | レオナルド・ダ・ヴィンチ 天才の挑戦 <糸巻きの聖母> »