« 「ガラクタとアートは紙一重!?」村上隆のスーパーフラット・コレクション | トップページ | フェルメールとレンブラント »

2016年3月27日 (日)

レオナルド・ダ・ヴィンチ 天才の挑戦 <糸巻きの聖母>

お次はアノ!ダ・ヴィンチさんの特別展である。
特別展 レオナルド・ダ・ヴィンチ 天才の挑戦 <糸巻きの聖母>

111_2

222_2

まぁ、この特別展で見るべきものはあまりない
「糸巻きの聖母」と一点だけ展示されている(レオナルド自筆の)鳥の飛翔に関する手稿だけである。
あとは弟子達の作品やら出展されている作品の模写なのである。

この客寄せパンダである「糸巻きの聖母」を見るだけで午前中は30分待ち、午後は1時間待ちであった。
この「糸巻きの聖母」だがやはり素晴らしい!
特に聖母の手の表現が素晴らしい!
チョイと捻りを加えた手が絶妙なバランスで絵全体を引き締めているのである。
これをこれを見るためだけでもこの特別展は行く価値があります。

ガッカリ半分、ヨロコビ半分のダ・ヴィンチさんの特別展である。

|

« 「ガラクタとアートは紙一重!?」村上隆のスーパーフラット・コレクション | トップページ | フェルメールとレンブラント »

美術館・博物館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/63396416

この記事へのトラックバック一覧です: レオナルド・ダ・ヴィンチ 天才の挑戦 <糸巻きの聖母>:

« 「ガラクタとアートは紙一重!?」村上隆のスーパーフラット・コレクション | トップページ | フェルメールとレンブラント »