« 大山詣 | トップページ | 尾瀬秋色 »

2015年9月30日 (水)

「Blue Note JAZZ FESTIVAL」

先週の日曜日は横浜は横浜赤レンガ野外特設ステージで開催された「Blue Note JAZZ FESTIVAL」に行ってきた。

Dscn1495

パット・メセニーはエリック・ミヤシロ率いるビッグバンドを従えて登場。
このエリックさんの演奏は10年以上前から四谷や六本木のライブハウスでよく聴いていた。
日本のメイナード・ファーガソンと言われている?ハイノート・ヒッターでその艶やかさは健在である。
パットさんのギターはライブよりも上質のオーディオで上質のウイスキーと共に堪能したいと思うのはワタクシだけか・・・・

SNARKY PUPPYは初めて聴いたがジャズの新しい進化形を感じさせてくれる。

で、ジャワ・ジャズ・フェスで見逃したINCOGNITOは相変わらずの無国籍ジャズ・ファンク・ダンスミュージックで楽しませてくれる。

トリはギター達者のJEFF BECKさん。
「ブロウ・バイ・ブロウ」や「ワイアード」などがオジサン世代には懐かしい。
ベースはタルさんではなくロンダ・スミス
ベックさんは女性ベーシストがお好みらしい。
大型スクリーンに映し出されるベックさんのフィンガーピッキングとトレモノ・アームの変幻自在かつ絶妙なコンビネーション、ギター・ワークはまさに「ザ・ベック・ワールド」そのものである。

中秋の名月の下でベックさんのギターに酔いしれたジャズ・フェスである。

|

« 大山詣 | トップページ | 尾瀬秋色 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/62377570

この記事へのトラックバック一覧です: 「Blue Note JAZZ FESTIVAL」:

« 大山詣 | トップページ | 尾瀬秋色 »