« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月25日 (水)

ガウディズ ネスト アパートメンツ速報

今さっきここのオーナーと立ち話をしたのだが、例のフジテレビの特番で紹介されて1時間で
予約が殺到し既に15件予約が取れたと満面の笑みを浮かべて喜んでいた。
で、これからは日本語を勉強するんだと話していた。
恐るべしテレビパワーある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月21日 (土)

フェルメールと若冲

Ruburu

Jakutyuu

バルセロナ行きの隙間を狙って愛しの?フェルメールと若冲をご鑑賞。

ちなみに過去のフェルメール関連の記事は以下のとおり

フェルメール 光の王国展
http://take4-san.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-2810.html

フェルメールからのラブレター展
http://take4-san.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-82bb.html

「世界 美の旅・フェルメール -静寂のフェルメール 」
http://take4-san.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/---b227.html

フェルメールの暗号
http://take4-san.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-ed87.html

「フェルメール展 光の天才画家とデルフトの巨匠たち」
http://take4-san.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post-9bdd.html

フェルメールの「牛乳を注ぐ女」
http://take4-san.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/post_40b5.html

バルセロナは雨が少ないのだが、来週初めは雨の予報が出ている。
さて、スケジュールをどうするか思案している今日この頃なのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月11日 (水)

Goodbye Indonesia、そしてバルセロナの「ガウディズ ネスト アパートメンツ」

Dsc_0650

拠無い個人的事情?により2年間いたインドネシアを離れます。
しばらくは日本でリハビリ?をして念願だった仕事を「趣味的」?にし、遊びを「本業」にするという
ライフスタイルに徐々に移行していこう??と思っている今日この頃なのである。

で、日本に帰国後、所用や雑用を片づけた後に、バルセロナに10日間ほど旅に出ます。
本来ならば安宿に泊まり1か月ほど暮らしてみたかったのだが、同行者の事情により
10日間に短縮せざるを得なかった次第。

まぁ、10日間という短期間?なのでスケジュール調整が必要になる。
こうなると義務感が伴う“仕事”のようなものになり、じゃ宿だけは豪勢にしようと
予約したのがこちら↓である。
ガウディズ ネスト アパートメンツ
http://www.booking.com/hotel/es/gaudia-s-nest-apartments.ja.html

ここが予約出来たのは偶然そして奇跡的なことで予約が困難な宿である。
本当は教えたくないのだがいずれ全国的に知れ渡るのでここで紹介しませう。

26261607


この宿の何がスバラシイ!かというとその立地である。
あのサグラダ・ファミリアの生誕のファサードの正面に位置し、どの部屋からも24時間
サグラダ・ファミリアが眺められるのである。しかも屋上テラスも24時間オープン。
部屋はアパートメント形式で日本でいうと2LDKの広さである。

まぁ、エレベーターがないという短所もあるのだが、それを補っても余るほどの素晴らしさが
この宿にはある。
経済的に余裕があればここで1か月ほど暮らしてみたいものだ。

で、「いずれ全国的に知れ渡る」と前述したが、実は我々が滞在している3月25日に
フジテレビのスペイン3時間特番の中でここの宿が紹介されるのである。

アパートの部屋の中からの写真があります。
http://www.fujitv.co.jp/sekaiittemitara/next.html

この宿はただでさえ予約を取るのが難しく、この放送後はさらに予約が難しくなることかもしれない。
サグラダ・ファミリアが完成するだろうと言われている2026年にまた訪れてみたいと今から妄想?している今日この頃なのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 9日 (月)

萌え萌えネコCafe

Dscn1450


ジャカルタでオネーチャンとイチャイチャしたければ「BLOK M」界隈に行けば、
その手の店はいくらでもある。
しかし、ネコとイチャイチャ?したい御仁はどこに行けばいいのか?

Moe Moe Cafe (萌萌カフェ)
営業時間:20:00-02:00
住所:Gedung Jasmine Lantai 4, Jl. Mahakam Raya I No.11B, Jakarta Selatan
TEL:02172799077

日本料理屋「彩」の上、ラーメン「よゐこ」の隣である。

ここには「おしん」という名のネコがおります。(全部で5匹?のネコがいる?)
可愛がってやってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 3日 (火)

3月3日、「雛祭り」と「流し雛」

今年も早いものでもう3月3日である。で、今日は(日本では)「雛祭り」である。
「雛祭り」の由来だが、平安時代の「流し雛」がその始まりとされている・・・・(淡島信仰

で、ワタクシも過去に「淡島神社の流し雛」なる記事を書いたのだが・・・
以下はその時のものである。

-------------------------------------

Ccc

そして、この流し雛だが歴史は古い。
古代中国では三月の初めの巳の日は凶日とされており、その日水辺に出て手足を清めることでその厄を落としたという。
まぁ、禊(みそ)ぎの原点でしょうな。で、これが日本に伝わってきた。
そして日本では紙や草などで人の形に作った人形(ひとがた)を作り、穢れを人形に移して川や海に流すという物忌みの行事へと変わっていったのである。

ここで思うのは人間は昔から身勝手で、汚れた己の身を何かに身代わりしてもらおうという安易な発想であるということである。
「禊ぎ」と称して、身のけがれ・わざわい・厄災等をその人形に身代わりとして、これを川や海に流すことで厄災をはらう行事と変化させていった訳である。

そしてこの流し雛が雛人形の原点でもある。
現在では雛人形は幼い女の子に降りかかろうとする災厄を、代わりに引き受けてくれる災厄除けの守り神のようなものへと変わっていった。

ちなみに、 嫌なことを「水に流す」というのも、この“禊ぎ”から来る言葉でもある。

さぁ、嫌なことはどんどん水に流してゆったり、まったりといきませう!
人間って本当に身勝手な生き物なのかもしれない・・と思う今日この頃なのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »