« ダコタを想う part-2 『鷲は舞い降りた』 | トップページ | ハンバランの丘陵をJalan-Jalan »

2015年2月13日 (金)

ダコタを想う part-3 『飛べ!ダコタ』

この懐かしの“ダコタ”だが、一昨年に『飛べ!ダコタ』という映画が公開された。
ワタクシもDVDで鑑賞済みである。

Photo

映画 『飛べ!ダコタ』
http://www.nippon.com/ja/features/c01105/

終戦直後の佐渡島にイギリス空軍の“ダコタ”がエンジントラブルで緊急着陸する。
で、村人達が協力し合い、滑走路を建設し、無事に“ダコタ”を離陸させる。という実話に基づいた映画である。

監督は油谷 誠至さん、主にテレビドラマを主体にお仕事されているようで・・・シラナカッタなぁ・・
脚本、そして演出にチョット????というところもあるのだが、
まぁ、終戦直後の実話、そして美談ということで素直に鑑賞しませう。

それにしても“戦争モノ”あるいは関係する映画をニュートラルな立場で造るということは如何に難しいことなのか?
ということを改めて感じた今日この頃なのである。

まぁ、実に思い出深き“ダコタ”・・・出来る事ならもう一度乗って飛んでみたかった・・・・

|

« ダコタを想う part-2 『鷲は舞い降りた』 | トップページ | ハンバランの丘陵をJalan-Jalan »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/61118167

この記事へのトラックバック一覧です: ダコタを想う part-3 『飛べ!ダコタ』:

« ダコタを想う part-2 『鷲は舞い降りた』 | トップページ | ハンバランの丘陵をJalan-Jalan »