« 2012年2月 | トップページ | 2013年3月 »

2012年3月

2012年3月27日 (火)

西安と北京

西安にある「兵馬俑」がどうしても観たくなり4泊5日の西安・北京の弾丸?ツアーに参加する。

兵馬俑が観たい!これはワタクシの20年来の願望である。
で、衝動的に決めたのだが、1か月前でないと予約できないということで21日の出発と相成った次第。
まぁ、今は日本で長期静養中?ということで時間的に余裕があるので成せることであるのだが・・・・

到着した西安は生憎の曇天。
想像通り「兵馬俑」は圧倒的な存在感・スケール感で迫ってくる。

Dsc_0071


そして、北京に飛び「万里の長城」を上ったり下ったり・・・

Dsc_0305


また秦始皇帝陵、華清池、大雁塔、十三稜・定陵、天安門広場、紫禁城故宮博物院、天壇公園、頤和園なども立ち寄ったが、
写真は割愛しませう。
中国は広い!西安と北京の名所を心置きなく観ようとしたら最低でも1か月は必要なのでは?

何はともあれ西安と北京を駆け抜けた4泊5日の弾丸?ツアーなのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月15日 (木)

三浦海岸の河津桜

Sakura

こちらも冷冬のため桜の開花が1か月以上遅れていたが、駅前は満開だが小松ヶ池周辺はまだ五分咲き程度。
人気の寿司屋は1時間待ちとな・・・
で、地元に戻り行きつけの寿司屋でまったりとする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月14日 (水)

田浦 梅の里

Ume

膝のリハビリを兼ねて自宅から「うらが道」を経て田浦の梅の里までウォーキング。
冷冬のため梅の開花が1か月以上遅れている。
来週末あたりが満開か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火)

「東日本大震災から1年 ~その検証と対策は~」

Photo


3月13日(火)金沢八景キャンパス・ベンネットホールにて、土木学会関東支部、横浜市、関東学院大学総合研究推進機構の共催で
「東日本大震災から1年 ~その検証と対策は~」というシンポジウムが開催されるということなので防災意識を高めるために参加。

新耐震基準の建物は構造的には問題ないが、やはり地盤の液状化と津波対策が今後の課題だと改めて実感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月10日 (土)

「ヒューゴの不思議な発明」と「戦火の馬」

先週観た映画「ヒューゴの不思議な発明」と「戦火の馬」

Hugo_2011

「ヒューゴの不思議な発明」
「アーティスト」とアカデミー賞を争ったことで興味が湧き、また予告編で流されていた「機械人形」がミステリアスなアドベンチャーを予感させてくれたのだが、
期待と思い込みが大きかった分チョット期待ハズレだった。
ジョルジュ・メリエスに敬意を表した「ニューシネマパラダイス」なのである。

5511

「戦火の馬」
まさにスピルバーグマジックによる一級の名作映画だと思うのだが、素直に感情移入出来ないモドカシサがあるのは何故?
「ヒューゴの不思議な発明」でも感じたことだが、「映画」」を観ているのだと実感?しながら観ているのであり、
だからこれは「映画」なのだという意識が常に頭に中にあり、冷めた視点で映画を観ているのである。
素直に映画に入っていけないのはオジサンの感性が変わってしまったのかなぁ・・・とシミジミと考え込んでしまった今日この頃である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 4日 (日)

ロストシンボル

6181d2j6cml__ss500_

ご存じラングドンが活躍する3作目である。
で、お馴染みのフリーメーソンネタである。

現代の科学が発見している多くの事実は古代人の叡智のトレースにすぎないのか?
その古代人達の叡智とは?
意志、思考の力とは?そして純粋知性科学とは?
聖書に隠された秘密とは?

この本と前後して観た「ピラミッド 5000年の嘘」と何だかリンクしていく。
隠された叡智が真実ならこのピラミッドの謎も解けるのでは?と淡い期待を抱いてしまう。

以前ワタクシも「フリーメーソンあれこれ」で「パリ・エジプト化計画の謎」に触れたが、謎が謎を呼ぶフリーメーソンネタである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2013年3月 »