« カメラの記憶 ジャケットの駐車? | トップページ | Goodbye India »

2012年1月30日 (月)

最近のニュース

最近の日本のニュースで気になる記事がいくつかある。

①インドに「日本品質の街」輸出…大規模都市開発
http://www.yomiuri.co.jp/homeguide/news/20120106-OYT8T00929.htm

日本人駐在員が家族で暮らせる高品質な街づくりを目指す、と書いているが
これを読んで「日本沈没」の計画を思い出したのはワタクシだけではないだろう。
些細な?記事なのだがフカーイ訳がありそうな記事である。

②「鎌倉」と「富士山」、世界文化遺産に推薦決定
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20120125-OYT1T00548.htm

政府は「武家の古都・鎌倉」と「富士山」(山梨県、静岡県)を共に、世界文化遺産に推薦することを正式に決めた。

鎌倉市は世界文化遺産登録に積極的に運動している。
http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/sekaiisan/index_02.html

ワタクシも以前にこの件で記事を書いている。
http://take4-san.cocolog-nifty.com/blog/2008/04/post_7447.html
http://take4-san.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_cdd1.html

しかし、鎌倉の地は開発でズタズタである。
http://take4-san.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_cfdb.html

そして鎌倉はナショナル・トラストの発祥の地でもある。
http://take4-san.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_7cbd.html

ワタクシの個人的感想は地元住民の熱意がそれほど感じられないことなのである。
地元住民が世界遺産を持出すのはマンション建設に反対する時である。
http://janjan.voicejapan.org/area/0705/0705095211/1.php

開発と世界遺産との間で揺れ動く行政の苦悩が見え隠れする記事である。

③ワカサギどこに…85人が5時間半、やっと1匹
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120128-OYT1T00682.htm?from=main3

群馬県高崎市の榛名湖のワカサギが1匹しか釣れないという。

これも小さな記事なのだが一番怖い記事である。
日本脱出が現実にならないように祈る今日この頃なのである。

なお、これらの記事は全てワタクシの妄想の中の戯言である・・・・・

|

« カメラの記憶 ジャケットの駐車? | トップページ | Goodbye India »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/53849570

この記事へのトラックバック一覧です: 最近のニュース:

« カメラの記憶 ジャケットの駐車? | トップページ | Goodbye India »