« 千歳飴、クリスマスケーキ、そしてバレンタインのチョコレート | トップページ | 新年・・・・明けましておめでとうございます »

2012年1月10日 (火)

巨人の星」がインドでリメイク!!

51511q2a47l

今年の秋にインドでリメイクされた「巨人の星」が放映されるという
骨格はほぼ原作に近いが競技は「野球」ではなくインドで人気の「クリケット」である。
まぁ、当然といっちゃ当然の話でインドでは野球はメジャースポーツではない。
で、タイトルは「ライジング・スター(仮)」・・・「ジャイアンツ・スター」ではない。

舞台は建設ラッシュに沸く巨大都市ムンバイで貧しい主人公が努力してクリケットのスター選手になる成功物語。
主人公の名は星飛雄馬でなくスーラジ(なんか・・ピンとこないなぁ・・)
父はクリケット元インド代表候補だが中間層よりやや所得が少ない建設技術者(日雇い労働者ではない)
で、大リーグボール養成ギブスも登場するという。
そして、アノ「ちゃぶ台」返しも登場するという!(インドにちゃぶ台があるのか?)

大リーグボール養成ギブスならぬ×××××ボール養成ギブスはどのような形で登場するのか?
×××××ボール一号(魔球)はどのようなものなのか?
日本同様にバットにあたるのか?消える魔球なのか?
このアニメがヒットして野球盤ならぬ「クリケット盤」のようなゲーム(おもちゃ)が発売されるのか?
ショックを受けた時などによく使われる表現「ガーン!」は、ヒンドゥー語(あるいはマラティー語)でどのように表現されるのか?
闘志を表現するのに使われるアノ「目の中の炎」はどのように描写されるのか?
また、インド人達はこの「目の中の炎」が理解出来るのか?

ヒンズー教とカーストの国、インドでヒットするか?
興味が尽きない最近のインドネタである。

|

« 千歳飴、クリスマスケーキ、そしてバレンタインのチョコレート | トップページ | 新年・・・・明けましておめでとうございます »

インド」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/53703203

この記事へのトラックバック一覧です: 巨人の星」がインドでリメイク!!:

« 千歳飴、クリスマスケーキ、そしてバレンタインのチョコレート | トップページ | 新年・・・・明けましておめでとうございます »