« シタールあれこれ | トップページ | インド・・・病院事情・・・ITセクターの次は医療ツアー »

2011年7月31日 (日)

カメラの記憶 「Whatever floats your boat.」・・・好きにすれば・・・・

インドネタが少ないので過去のネタから蔵出ししませう。

去年の11月ドバイのフェスティバル・モールで
「Whatever floats your boat.」
というポスターを見つけ面白そうなので見学?することにした。

Dsc_0703_3

Dsc_0704_3

Dsc_0705 

Dsc_0714

「Whatever floats your boat.」とは直訳するとあなたのボートを浮かせるためなら、何でもお好きなようにすれば、ということで、要するに手作りボートコンテストなのである。

まぁ、何というか勝ち負けを争うというよりはいかに自分たちも楽しくかつ観客を楽しませるかという趣旨の催し物である。

333

Aaa

Ccc   

ボートを浮かせるためなら、何でもお好きなようにすれば、ということだが水に浮かべ人が乗り込んだとたん水没するボートやら転覆するボートが続出でまともに設計?されていなアバウトさ?が見ていて楽しい。

で、この「Whatever floats your boat.」だが、アメリカ英語の慣用句で勝手にすれば、好きにすれば、お好きなようにという意味もある。(らしい)

まぁ、個人的にはこのような長い慣用句は使わない。というか知らなかったし、これからも使わないだろうなぁ・・・・
使うのは簡単で短い、「 It's up to you.」である。

他には
「To each his own.」 や 「Suit yourself.」や「See if I care!」などがあるらしいが、
ワタクシはネイティブスピーカーではないので違いはイマイチ分からない。

好きにすれば、勝手にすれば、あなたが決めて、などなど、、日本語ではそのニュアンスの違いで使い分けているのだが・・・・・

まぁ、、「 It's up to you.」は 他力本願、貴方任せの人生、長いものに巻かれろ的主義のワタクシにとって非常に使用頻度の多い慣用句なのである。
 

|

« シタールあれこれ | トップページ | インド・・・病院事情・・・ITセクターの次は医療ツアー »

カメラの記憶」カテゴリの記事

ドバイ」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/52354111

この記事へのトラックバック一覧です: カメラの記憶 「Whatever floats your boat.」・・・好きにすれば・・・・:

« シタールあれこれ | トップページ | インド・・・病院事情・・・ITセクターの次は医療ツアー »