« ドバイ・ワールドカップ諸事情 | トップページ | 80度!!!! »

2010年6月21日 (月)

ドバイ・モール

先日は久々にドバイ・モールへ赴く。(4ヶ月ぶりか??)
というよりは外気温が高すぎて(体感温度は40度以上!!)外を歩く気がせず、
"涼"を求めて訪れた次第。

      Mall

まずは映画「The Karate Kid」を観る。
これは1984年に製作「The Karate Kid」(邦題「ベスト・キッド」)のリメイク版。
ちなみに前作に出演した空手の達人役であるミヤギを演じたパット・モリタ氏とは
以前アメリカでお会いしたことがある。

この「The Karate Kid」だが舞台は中国は北京なのである。
エッ!!!????中国で空手!!!???カンフーじゃないの!!!!???
で、劇中でも空手ではなくカンフーと呼んでいるではないか!!!
カラテ・キッドではなくてカンフー・キッドではないか!!!
ココロの中で軽くツッコミを入れつつご鑑賞。

ストーリーも展開も分かっている、分かっちゃいるけどヤメレナイ、カッパエビセン!
こういうシンプルさが好きである。
で、分かっちゃいるけどヤメレナイ、カッパエビセン!のモノに
年末に放映される忠臣蔵がある。
この手の分かっちゃいるけどヤメレナイ、カッパエビセン!は万国共通なのかもしれない。

      Photo_5

      _a_3

ドバイモールにはいくつかの見どころポイントがある。
まずはエントランス正面億にデデーンと鎮座している水族館の大型水槽である。
この水族館の水漏れ事故は記憶に新しい

   Photo

   _a

これは滝である。

   Photo_2

   _a_2

で、これが“光る床”。
変幻自在に変化んする様は観ていて飽きない。

   Photo_3

そしてアイス・スケートリンク
ここではワールドカップ中継が放映されていた。

   _b

一番の見どころはやはり「The Dubai Fountain」である。
昼間でもショーはあるが夜の演出されたショーは一見の価値ありです。

   Photo_4

6時から30分毎に行われる噴水ショーは毎回テーマが違いそれぞれが楽しめる。

これから夏本番を迎える。
モールには確かに"涼"があるがこれらはすべてエアコンのお蔭。
この巨大な空間を冷やすにはどれだけの電力が使われているか?
考えると砂漠の都市を維持するには「水」と「電力」をいかに供給するか?
が大事だとわかる。

砂漠の国はこれらを解決するために開発に力を入れているのである。
この話は続く・・・・

|

« ドバイ・ワールドカップ諸事情 | トップページ | 80度!!!! »

ドバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/48683500

この記事へのトラックバック一覧です: ドバイ・モール:

« ドバイ・ワールドカップ諸事情 | トップページ | 80度!!!! »