« 世界一の超高層ビル「ブルジュ・ドバイBurj Dubai」落成式 | トップページ | ドバイ・マラソン 2010 »

2010年1月12日 (火)

ビリヤニの怪

ドバイといえばラグジュアリーなホテルライフを思い浮かぶ?かもしれない。
  例えばこのようなモノ(ちなみにこれはドバイのプロモーション用ビデオである)
         ↓
   http://www.youtube.com/watch?v=u8sbSrZiqHA

このようなホテルライフをエンジョイできるのは中東の金満家だけである。
ワシらのような社会の底辺を蠢(うごめ)く者にとってはまったく関係のない別世界の
ことである。
で、そのワシらのランチといえばロケーションと時間の節約上デリバリーランチが多くなる。
そのデリバリーランチの中でも多く注文するのが、マサラとビリヤニである。
マサラとはいわゆるカレー系で、ビリヤニは炊き込みご飯の一種である。
このビリヤニはインパキバン系では非常にポピュラーな食べ物で日常茶飯事食べられている。
ちなみにこのインパキバン系とはワタクシが勝手につくった造語で
インド・パキスタン・バングラディシュの短縮形である。
まぁ、それだけこのドバイにはこのインパキバン系が多く、
こちらのスピニーズやカルフールといった大手スーパーの惣菜コーナーでも
このビリヤニは普通に売られている。

このビリヤニには多くのバリエーションがあるがポピュラーなものは
チキン・ビリヤニとエッグ・ビリヤニである。
値段は大体AED10から15、日本円で約250円から300円といったお手頃価格であり、
これもチョイスする大きな要因ともなっている。

で、このビリヤニだが葉っぱや木の皮がそのまま入っているのである。
グリーンカルダモン、シナモン、クローブ、ベイリーフなどの香辛料を
丸ごと加えて炊くらしい。

   Photo

こちらがチキン・ビリヤニ

   Photo_2

でこちらがエッグ・ビリヤニ。
エッグの脇にある黒いモノがシナモンの木の皮である。

最初、この黒い木の皮が出てき時は驚いた!
何じゃーコリャー!!(松田優作風に叫ぶ)

まぁ、そんなビリヤニを食べている今日この頃である。

|

« 世界一の超高層ビル「ブルジュ・ドバイBurj Dubai」落成式 | トップページ | ドバイ・マラソン 2010 »

ドバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/47281372

この記事へのトラックバック一覧です: ビリヤニの怪:

« 世界一の超高層ビル「ブルジュ・ドバイBurj Dubai」落成式 | トップページ | ドバイ・マラソン 2010 »