« 2009年10月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月28日 (月)

モールのクリスマスツリー

昨日は12月26日ということで英国圏ではBoxing Day と呼ばれる bank holiday (国民の休日)
であった。クリスマスの gifts (プレゼント)はこの日に正式に(?)もらえて開けてみ
ることができまるという。

こちらUAE(ドバイ)は基本的にイスラム社会なのでクリスマスは重要なイベントではない。
が、しかし商魂逞しき商売人はクリスマスセールと称して消費者を巨大なモールへと誘う努力を忘れない。
で、ドバイにあるショッピング・モールではクリスマスツリーのデコレーションが盛んに行われていた。

     Photo_3

こちらは「ドバイモール」のクリスマスツリー
巨大すぎてカメラのファインダーに入らない。

           Photo

で、こちらはご近所の「シティ-センター」のクリスマスツリー
小振り?でカワイイ?

さて、、そしてNEW YEARへとなだれ込むのだがイマイチその雰囲気がナイ!
今日この頃のドバイなのである。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

「アウトドア・アドベンチャー・ドバイ」と「ドバイ国際モーターショー」

娯楽が極度?に少ないドバイであり、何か刺激がありそうなイベントには出来るだけ
参加しようということで先週の週末はトレードセンターで催されていた
アウトドア・アドベンチャー・ドバイ」と「ドバイ国際モーターショー」に出かけた。

普通、このようなイベントは混むので午前中に行くのを日本では常としていたので
この日も11時につくように計算してゆっくり散歩しながら出かけたのだが、
会場に着いても閑散としているではないか!

  00__1

一瞬会場を間違えたのか!?と思ったが、ポスターがある。
で、このポスターをよーく見るとモーターショーは午後3時からで
アウトドア・アドベンチャーにいたっては午後4時から開場だという。
イヤイヤ、昼間暑いドバイでもこの時期それほどでもない。
なにも夕方から始めなくてもいいのに・・・・・と思いつつ
所用を兼ねて近くのドバイモールで時間を潰す。

夕方の5時に再度会場に赴くと大勢の人々が集まって来ていた。
共通のチケット(AED40 約1000円)を購入し
まず「アウトドア・アドベンチャー」の会場に入る。
入り口の正面にはドバイ観光局?のブースらしくカテゴリー別の
パンフレットを配っており、その脇では中東では有名な「鷹狩り」の
展示スペースがあり、フードを被った鷹が鎮座していた。

  00__taka

日本でアウトドアの展示会というとメーカーの展示会というイメージが
強いがこちらではコールマンのブースしかなかった。

  00__wall

こちらはお馴染みのウォールクライミング。

  00__gun

で、中東ならではの射撃クラブのブースもあった。
こちらはお隣のシャルジャにある「GOLF&SHOOTING CLUB」の展示スペース。
本物の銃器が展示されていた。

  00__paint
また「ペイント・ボール」なる射撃ゲームの試射コーナーもあった。
圧縮空気でペイント・ボールを打ち出すもので当たったら痛そうだ。

      00__paint_a

こんなコスチュームでやるらしい。

で、隣の「ドバイ国際モーターショー」は巨大なスペースの中で行われていた。
あまりにも広くて、人が多く歩いていても疲れる。

  00__baik

有名どころはニュースやら関連するプログで見ることが出来るので
チョット、レアな展示としてチョッパー型2乗り3輪バイク。

  00__su

そして軍用車ベースのRV?が展示されていた。
これはアブダビの新興メーカー、ALANQAモーター社の「Vガード」だという。

中東近隣諸国のお金持ちが家族連れで大勢訪れていた今年のドバイ国際モーターショーであり、
ここではチョット前のドバイショックはまるで感じさせない熱気が満ちていた。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年12月16日 (水)

Wショック!!!

             6__b

                  写真はジュメラモスク

明日、12月17日(木曜日)はイスラムのヒジュラ暦で「ISLAMIC NEW YEAR」となり休みの予定だった。
それが数日前の新聞のアナウンスで18日(金曜日)になったと発表された。

本来は17日(木)が「ISLAMIC NEW YEAR」、18日(金)がイスラム社会では日曜日となり、2連休のはずだったのだが同じ日(18日)となってしまったのである。

ちなみにこちらでは日曜日に祝日が重なった場合に翌日に振替となる
振替休日なるウレシイ制度はナイ!!!

しかもである!!
18日は宗教的祝日となるため前日(17日)の夕方(5:00PM)から24時間、ホテル・レストランでのアルコール飲料の提供が禁止されるのである。

木曜日の夜は市内の日本食レストランやパブに繰出してシ・ア・ワ・セを実感?するのが毎週の楽しみとなっていたのにまさにWショック!!!ではないか!!

イスラム社会では太陰暦(ヒジュラ暦)を基礎としており、「月観察委員会」と称する
法学者たちが、新月の様子を肉眼で見て宗教的行事の日取りを決める。

月の満ち欠けで宗教的行事(祝日)が決まる訳で、直前までわからない・・・・
何とも予定が立たないイスラム社会の休日事情なのである。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

ブルジュ・ドバイに落雷が落ちる!!

中東は虚栄の都市「ドバイ」に来て早2ヶ月。

先日ようやく居住するアパートメントのインターネット接続工事が終了した。

レジデンスビザを取得するのに約1ヶ月、そしてインターネットの申請手続きを行い約2週間目である。
こちらドバイではレジデンスビザを取得しないとインターネットの申請手続きが行えないのである。
でもこちらに長く住む日本人にいわせるとこれは早いほうであるらしい。
遅い人は申請手続きを行い2ヶ月も待った人もいるとか・・・
また、ワシら酒飲みに必要なリカー・パーミットもレジデンスビザを取得しないと申請できない。
で、やっと先日このリカー・パーミットも手に入れた。

これで晴れて酒が買える!!!
しかし、周囲にいる日本人の方々はリカー・パーミットなしで酒を調達しているのである。
チョット車で遠出(約1時間ぐらい)するのだが、リカーパーミットなしで酒が調達できる夢!のような場所が存在するのである。
まぁ、、この話は後日するとしてドバイでは他の中東諸国と違い飲酒の自由度がある。
公共の場での飲酒はご法度だがホテルのバーやラウンジ、レストランでは自由に飲める。
ということで最近では安く飲めるスポットを物色して歩いている。
昨日もフィリピンパブ?で楽しい一時を過ごしてきた。
インド系パブもなかなか面白い。

チョット前まで中東諸国ではイスラム境の祭典である「イード・アル=アドハー(日本では犠牲祭と意訳される)」があり、HAJ(ハジ)といわれる聖地メッカへの巡礼なども行われ、
大変盛り上がっていた。
またドバイを含むUAEもNATIONAL DAY(建国記念日)があり、長期的な祝日ムードに溢れていた。

で、この祝日ムードも終わろうとしている今日この頃であるが、天候が悪い。
急に寒くなってきた。
先日はワタクシがドバイに来て初めて雨が降った。
「ドバイに6.5ミリの雨が降った」と新聞のトップニュースになるくらいの出来事?だったらしい。
で、昨日も今日も雨が降っている。

      9_

ドバイといえば世界一の高さを誇るBurj Dubai(ブルジュ・ドバイ)が有名である。
高さは818 mだという。
で、このBurj Dubaiは先日のNATIONAL DAY(12月2日)に一部?オープンしたらしい。
(新聞には Burj Dubai will officially open for the UAE National Day.と
 書いてあったのだが)

そして先日の雨が降った夜にこのBurj Dubaiに落雷が落ちた!!
なかなかお目にかかれない瞬間である。

朝と夜は肌寒い最近のドバイなのである。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2010年1月 »