« 二十日鼠と人間 | トップページ | ドバイ »

2009年9月16日 (水)

時の渚

      Photo

時の渚(文春文庫) (文庫)
笹本 稜平 (著)

複雑に絡み合った人間関係が次第に解き明かされてゆき、人間の“業”の奥深さを思い知らされる。
そして、あまりにも偶然的、都合の良い展開にチョット身が引けてしまうのだが、
DNA鑑定、血液型の法則、戸籍上の親戚関係、婚姻という(隠れた)事実から「家族」とは何か?
と浮き彫りに描いており、巧みな展開で一気に読ませてしまう手腕は凄い。

|

« 二十日鼠と人間 | トップページ | ドバイ »

Books」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/46239404

この記事へのトラックバック一覧です: 時の渚:

« 二十日鼠と人間 | トップページ | ドバイ »