« 王子・飛鳥山散策 Part2 | トップページ | イツワ製麺所食堂「イツワつけ麺」 »

2009年9月11日 (金)

中華そば屋 伊藤

上野散策の際にランチに立ち寄る店がある。
場所は鶯谷だが国立博物館脇を下って行けばよい、というアクセスの良さもあり、最近では良く利用している「麺処 遊」である。

で、ここはある意味では支店?で本店は王子にある「中華そば屋 伊藤」である。
「麺処 遊」はここのオーナーの息子さんの店で、最近、赤羽にも「伊藤」が開店したらしい。

この王子にある「中華そば屋 伊藤」は超がつく有名店でもある。
しかし、アクセスは王子駅からも徒歩20分弱と悪い。そして分かりずらい店構え。

   A_

事前にリサーチしなければ通り過ぎてしまう。
営業中という札がかかっているだけで、店名を示す暖簾が出ていないのである。

メニューもそば550円、肉そば700円、大盛り150円、つゆ増し150円のみである。

   A__a

で、肉そば700円、大盛り150円、つゆ増し150円を所望。
濃厚な煮干スープに硬めに茹で上げた風味よい自家製麺の喉越しの良さ。
そして角煮のような厚切りの肉は美味なり。

ラーメンというよりは蕎麦に相通じる味覚を味わえる「中華そば」である。

|

« 王子・飛鳥山散策 Part2 | トップページ | イツワ製麺所食堂「イツワつけ麺」 »

Foods & Drink」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/46193601

この記事へのトラックバック一覧です: 中華そば屋 伊藤:

« 王子・飛鳥山散策 Part2 | トップページ | イツワ製麺所食堂「イツワつけ麺」 »