« 御乱心 | トップページ | 「やわらかい手」 »

2009年8月 4日 (火)

「ボタニカルアートの原点 佐藤達夫の植物画」

      Aa_
特別展示「ボタニカルアートの原点 佐藤達夫の植物画」
会期:平成21年7月18日~10月4日
会場:本館3階特別展示室
協力:かながわ日仏協会

横須賀市自然・人文博物館では特別展示として「ボタニカルアートの原点 佐藤達夫の植物画」が開催されている。

ボタニカルアート(植物画)は植物の姿を正確で細密に描く植物図鑑のための絵画のことである。
で、作者である佐藤達夫さんは元人事院総裁として知られる人であるが、またボタニカルアートを愛する人としても有名だったらしい。ここに展示されている作品は佐藤さんのフローラ(植物誌)である。

その“楚々”とした画風を見つめていると何だか清清しい気持ちになってくる。
訪れる人も少ないが、その静寂に包まれた空間で見るボタニカルアート(植物画)はワタクシにとって日頃の雑念を忘れさせてくれる清涼剤でもある。

|

« 御乱心 | トップページ | 「やわらかい手」 »

美術館・博物館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/45839798

この記事へのトラックバック一覧です: 「ボタニカルアートの原点 佐藤達夫の植物画」:

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/08/05 12:11) [ケノーベル エージェント]
横須賀市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009年8月 5日 (水) 12時11分

« 御乱心 | トップページ | 「やわらかい手」 »