« うどん工房さぬき | トップページ | 「うわまち元気フェスタ」 »

2009年8月22日 (土)

逗子「点景」

今日は天候もイマイチ。
晴れているのか雲っているのかよくわからない天気。

久々に逗子海岸をそぞろ歩く。
最近のキャッチフレーズは「太陽が生まれたハーフマイルビーチ」である。
この太陽とはご存知「太陽の季節」からきている。

      A_

で、これが「太陽の季節」のモニュメント。
“太陽の季節  ここに始まる”と刻まれている。

   A__6

   A__7

      A__a

      A__8  

天候のせいもあるが思ったほどビーチの人出は多くない。
昔(1960年代)は1日で海水浴客が50万人以上が訪れ、深夜まで駅に列を成していたという。

レジャーの多様化が海水浴を衰退させている。
廃業した「海の家」も多いと聞く。
ワタクシ個人的には混んでいない海岸が好みである・・・・・

|

« うどん工房さぬき | トップページ | 「うわまち元気フェスタ」 »

点景」カテゴリの記事

逍遥雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/46004173

この記事へのトラックバック一覧です: 逗子「点景」:

« うどん工房さぬき | トップページ | 「うわまち元気フェスタ」 »