« 横濱中華そば いまむら 「地鶏と魚介の醤油拉麺」 | トップページ | 「海のエジプト展」 »

2009年8月 1日 (土)

2009年よこすか開国祭 開国花火大会

毎年恒例の横須賀の「開国花火大会」である。

今回はご近所様の定番である「中央公園」より花火全体をまったりとご鑑賞。

 A__d A__e

毎年見ているワケであるが、年々ビミョーに進化しているのが分かる。
まぁ、「県内最大規模の1万発の花火が真夏の夜空を華やかに彩ります」
というのは伊達ではなく、新種?の花火と絡めて全体の構成を考えて
計算して打ち上げを演出している手法が進化しているのである。

 A__f A__g

やはりラストの空中ナイアガラ?は圧巻である。

花火というものは近くで仰ぎ見ても、遠くから眺めても、イイもんであるなぁ・・・

|

« 横濱中華そば いまむら 「地鶏と魚介の醤油拉麺」 | トップページ | 「海のエジプト展」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

逍遥雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/45816783

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年よこすか開国祭 開国花火大会:

« 横濱中華そば いまむら 「地鶏と魚介の醤油拉麺」 | トップページ | 「海のエジプト展」 »