« 霧が丘の飛行機? | トップページ | 2009年よこすか開国祭 開国花火大会 »

2009年7月31日 (金)

横濱中華そば いまむら 「地鶏と魚介の醤油拉麺」

      A_

5年ほど前、所用で上大岡に毎週通っていたことがある。
で、ランチは「いまむら」でラーメンを良く食べていた。
実に独創的なラーメンでウマかった記憶がある。

その後、関内に移転し店名のない店として営業していた。
この時は「無」と呼ばれていた。

で、最近では「いまむら」と昔の名前に変えて営業しており、上大岡時代の懐かしい味「地鶏と魚介の醤油拉麺」を再開?したということを風のウワサで聞き、先日訪れる。

香り立つ、インパクトある魚介系スープが最近の好みであるオジサンにとってこのラーメンは気持ちが良いくらいど真ん中ストライク。

やはりコノ手のラーメンはワタクシの好みであるなぁ・・・・とシミジミと感じたのである。

|

« 霧が丘の飛行機? | トップページ | 2009年よこすか開国祭 開国花火大会 »

Foods & Drink」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/45797990

この記事へのトラックバック一覧です: 横濱中華そば いまむら 「地鶏と魚介の醤油拉麺」:

« 霧が丘の飛行機? | トップページ | 2009年よこすか開国祭 開国花火大会 »