« モヤ&ユル登山 「高尾山」 | トップページ | 「しそつくね弁当」 »

2009年6月14日 (日)

「YY(ワイワイ)スカ線フェスタ」

   A__7

毎日通勤などでお世話になっている「京浜急行」は去年創立110周年記念ということでイベントが催されたが、JR横須賀線は今年で120周年だという。

   A__b

で、横須賀駅も1889年(明治22年)6月に横須賀線の開通と共に開業した訳で、開業120周年記念「YY(ワイワイ)スカ線フェスタ」と称して13日と14日JR横須賀駅、ヴェルニー公園でイベントが開催された。

   A__a

本日14日は伊豆急行「リゾート21黒船電車」の車両がJR横須賀線構内で公開されていた。
この車内は各車両ごとテーマを決めて黒船にまつわる展示をしており、同時に伊豆の各町の観光案内などが行なわれていた。

で、この横須賀線の本来の区間は海軍の防衛拠点でもあった観音崎まで計画されていたが、予算と地形の関係で横須賀を終点とした。
その後、軍事施設が拡張されたため久里浜まで延長された。使用したレールは御殿場線を単線化し、そのレールを転用して横須賀~久里浜間を開通させたのである。

歴史的には既に工事されていた東海道線の大船から分岐された経緯があり、本来の区間は大船~久里浜間である。現在は東海道線の支線などを使って走行しており、一般的には東京~久里浜間を横須賀線と称している。

まぁ、海軍の発達・発展によって必要不可欠な存在となり開通した「横須賀線」だが、今では三浦半島の西の玄関である逗子や観光名所である「鎌倉」を東京と結んでいる。

ワタクシも個人的には「鎌倉」へ行く時に使うのがほとんどだが、その風情ある車窓からの眺めが好きなのである。
特に東逗子から鎌倉沿線から見える里山風景に和まされる。
利用する機会は少ないが思い出は横須賀線の方があるかもしれない。

京急とは違う空気が流れる「横須賀線」も良いもんである。

|

« モヤ&ユル登山 「高尾山」 | トップページ | 「しそつくね弁当」 »

逍遥雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/45341357

この記事へのトラックバック一覧です: 「YY(ワイワイ)スカ線フェスタ」:

« モヤ&ユル登山 「高尾山」 | トップページ | 「しそつくね弁当」 »