« 「よこすかカレーフェスティバル」 | トップページ | 赤坂探索「赤坂不動尊 威徳寺」 »

2009年5月11日 (月)

T.R.Y.

   Try

T.R.Y. (角川文庫)
井上 尚登 (著)

革命に便乗した“詐欺師”の物語である。
通常“詐欺”は犯罪であるが、ここまで見事に欺けることが痛快であり、
その壮大さは犯罪という領域を超越して叡智を極めた戦略である。
(チョット言い過ぎか・・・)
革命という熱病にほだされ広大な大陸を疾走し歴史を動かそうとした。
明治時代末期の中国・日本を舞台に繰り広げられる陰謀、そして知的コン・ゲームとスピード感が読んでいて楽しい。

|

« 「よこすかカレーフェスティバル」 | トップページ | 赤坂探索「赤坂不動尊 威徳寺」 »

Books」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/44983317

この記事へのトラックバック一覧です: T.R.Y. :

« 「よこすかカレーフェスティバル」 | トップページ | 赤坂探索「赤坂不動尊 威徳寺」 »