« 長距離通勤者の孤独「京急とハングル文字」 | トップページ | 葉山の階段・・・そして風景 »

2009年5月 8日 (金)

下前商店の「カレーラーメン」 

ワタクシ、ラーメンが好きである。そしてカレーも好きである。
しかし、この2つが合体?したカレーラーメンは長い間敬遠してきた。

何故敬遠してきたか?答えは簡単である。
これはラーメンなのか?それともカレーなのか?わからなかったからである。
おなじような食べ物でカレーうどんもあり、これも同じような理由で敬遠してきた。
が、最近カレーうどんを食す機会がありこれがとてもウマかった。
で、考えを改めた次第。

   Aa_

そして先日、横浜を訪れた際に元町にある下前商店の「カレーラーメン」を所望。
実にスパイシーでコクがある濃厚なカレーがラーメンに良く合いウマい。

このカレーラーメンだが歴史は結構古く新潟の三条が70年近い歴史があるという。
カレーラーメンを一躍全国区にしたのは1973年に発売された日清食品「カップヌードル カレー」だろう。
最近では室蘭のカレーラーメンが有名らしい。

なにはともあれ「食わず嫌い」はいけません・・・・

|

« 長距離通勤者の孤独「京急とハングル文字」 | トップページ | 葉山の階段・・・そして風景 »

Foods & Drink」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/44956114

この記事へのトラックバック一覧です: 下前商店の「カレーラーメン」 :

« 長距離通勤者の孤独「京急とハングル文字」 | トップページ | 葉山の階段・・・そして風景 »