« 山桜 | トップページ | 雲取山トレッキングpart2 »

2009年4月29日 (水)

雲取山トレッキングpart1

GWである。
最近は横須賀でGWといえばジョージワシントンを思い浮かべてしまう。
で、ワタクシのGWは本日(4月20日)から5月6日まで8連休である。
長期予報では前半の方が天気が良さそうである。
ということで久々の山歩きを楽しむ。
のんびり、まったりと長距離の尾根歩きを楽しみたくて1泊2日で「雲取山」へ行く。
この山は東京都最高峰で2017Mである。そして山梨県と埼玉県の県境でもある。
ルートは山梨側の鴨沢から入り埼玉側の三峰神社に下りるという雲取クラシックルートを逆行する。

第一日目 鴨沢~雲取山荘 6時間30分
GW最初の休日ということもあり登山客で青梅線は大変混んでいた。
途中の駅でだいぶ降りたが、多くは奥多摩駅で降りた。で、バスは増発体制で多くの登山者に対応していた。

   A_

なだらかな登りが続く穏やかな尾根道である。

途中の七ツ石山へ寄り道してこの山頂でランチ。

   A__2

この七ツ石山頂から遠く雲取山を臨む。
実に気持ち良い尾根道が続いている。

   A__3

小雲取山から七ツ石山を臨む。

   A__4

雲取山山頂
富士山は霞んで見えない。

   A__5

雲取山荘
ここの山荘は実に良い。
個室である(3人の相部屋だが)そして電気の照明があり(9時に消燈だが)コタツが完備されている。
この時期の雲取山は寒い。特に前日まで張り出していた寒気団の影響で最低気温は-6度!
だからコタツが実にありがたい。

|

« 山桜 | トップページ | 雲取山トレッキングpart2 »

ハイキング&トレッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/44848818

この記事へのトラックバック一覧です: 雲取山トレッキングpart1:

« 山桜 | トップページ | 雲取山トレッキングpart2 »