« KIKUYA CURRYの「ハンバーグと野菜のシチュー」 | トップページ | 第35回 野毛大道芸 »

2009年4月25日 (土)

2009年4月25日の日記

今日は朝から雨である。
晴れていれば浦賀の咸臨丸フェスティバルのパレードを拝見しようと予定していたがこの雨では中止だろう。
で、予定変更で映画館へ行き「レッドクリフ Part2を観る。
先日、テレビで「レッドクリフ Part1」を観て、赤壁の戦いはやはり大きなスクリーンで観たい!と思い前売り券を買っていたのである。

   Photo

「三国志」は若い頃?何度も読んでおり、また横山光輝の漫画も何度も読んでいる。
この赤壁の戦いをどう映画化するか実に興味があったが、イヤイヤ最近の映画には不可能な描写はないですな。CGの導入でこれでもか、というくらいド迫力の映像が飛び込んでくる。
まさに極上の娯楽映画を堪能させてもらった。

   A__2

ランチはさいか屋横の「WEERAYA」(ウィラヤ)でトムヤン・ラーメンを食す。
他にタイレストランはあるのだが居心地の良さからついココを選んでしまう。

その後はアウトドア用品を物色して歩く。

   Photo_2

この日買ったのはロールテーブルに

   Photo_3

ミニロースター
これはバーナーパッドとしても使える

   Photo_4

そしてホーローのプレートである。
これはプレートなのだが取っ手を付ければ立派なフライパンになる。
で、お値段は300円也。実に賢いお買い物。

   Msr

取っ手は既に使っているMSRのパンハンドラーを使えばよい。
これでアウトドアクッキングのレシピが増える?かな・・・

そして、図書館でCDや本(GWに行く山に行く予定なのでそのガイドブック)などを借りてうたた寝?をしつつまったりとする。
で、「ADLIB」の最新号を読んでいたらマリーンがアルバムを出すと言うではないか!
しかも熱帯JAZZ楽団と共演だというのでこれは興味がある。
彼女とは六本木はバランタインというライブハウスで良く演奏の合間に飲んで話をした思い出がある。
まだデビューする前だから今から25年以上前のお話。

パットメセニーがジャコの思い出を語っていますなぁ~
そうそう、パットとジャコと言えば、ジョニー・ミッチェルの「シャドウズ・アンド・ライト」の名共演があった。

窓の外は土砂降りの雨、英語では“It's raining cats and dogs”というわりと知られている英語の慣用句の1つである。犬とネコがケンカしている様にたとえられているのだろうが語源は不明らしいなぁ・・・
なんてことを考えながら家路を急ぐ。
明日は晴れるかな・・・・

|

« KIKUYA CURRYの「ハンバーグと野菜のシチュー」 | トップページ | 第35回 野毛大道芸 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/44792103

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年4月25日の日記:

« KIKUYA CURRYの「ハンバーグと野菜のシチュー」 | トップページ | 第35回 野毛大道芸 »