« イエスの遺伝子 | トップページ | 「プレ杏まつり」と「アイクルフェア」 »

2009年3月19日 (木)

横浜カリー アルペンジロー

   A_

横浜カリー アルペンジロー
横浜市中区弥生町3-26

先日、日本橋亭で行なわれた無限落語で三遊亭円丈の「カレー屋ジョニー」を面白おかしく聴いてから“カレーが食べたい症候群”がジワジワとワタクシの身体を侵食しはじめてきた。
で、ウマくて不思議なカレーを求めてやってきたのが「横浜カリー アルペンジロー」である。

カレーを食べにここにきたが、ここ“アルペンジロー”のカレーはカレーであってカレーではない。

辛味と甘味、そして旨味の比率が渾然なまでに完璧なカレー風味の美味なスープの中に、正しく焼き上げた肉がそっと入っているのである。

   A__a

   A__b

飯盒に入った飯を大皿に取り分け、肉を大皿に移して切り分けてからおもむろにカレースープを口に運ぶ。
そして、美味な風味が残っている間に飯を放り込み飯との調和を楽しむ。またカレースープと香ばしく焼き上げた肉との調和を楽しんでもよい。
“アルペンジロー”では実に奥深い味の調和を楽しむことができるのである。

たかがカレー、されどカレー。
実に魅力的で不思議な食べ物である。

|

« イエスの遺伝子 | トップページ | 「プレ杏まつり」と「アイクルフェア」 »

Foods & Drink」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/44409666

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜カリー アルペンジロー:

« イエスの遺伝子 | トップページ | 「プレ杏まつり」と「アイクルフェア」 »