« 手打そば鎌倉 | トップページ | ペイ・フォワード »

2009年3月11日 (水)

国籍不明

          Photo_2

国籍不明 (上) (単行本)
麻野 涼 (著)

最近、北朝鮮を巡る話題がニュースをにぎわしている。
今日、金賢姫元死刑囚と田口さん家族が韓国で面会した。
また、テポドン発射もニュースになっている。

初めてパスポートを手にした時、このパスポートでは北朝鮮には行けない、とタイプされていた。
朝鮮戦争時、横須賀のドブ板は殺気だって賑わっていた。
東京タワーは朝鮮戦争で廃棄されたアメリカの戦車の鉄を再生して建てられている、ということを最近知った。

トンマッコルへようこそ」は戦争の愚かさを描いていた。
が、しかし北朝鮮の隠された真実は誰も知らない。
この「国籍不明」は朝鮮戦争を経て現在まで、日本人拉致、麻薬取引、偽ドル・マネーロンダリングなどの今日的事件を絡めてこの小説を作っている。

国家や民族に翻弄され、家族を失っていく。
隠された真実のために多くの人命が失われていく。
どこまでが真実で、どこまでがフィクションなのか読んでいる途中でわからなくなってくるような錯覚になる。

人種や国籍、そして民族などのアイデンティティから本気で逃れたい時には、黒も白も黄色も関係ない褐色の大地“ブラジル”に溶け込めばよい、という文中の一節が印象的である。

|

« 手打そば鎌倉 | トップページ | ペイ・フォワード »

Books」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/44316897

この記事へのトラックバック一覧です: 国籍不明:

« 手打そば鎌倉 | トップページ | ペイ・フォワード »