« 横浜カリー アルペンジロー | トップページ | 「ロックの学園」 »

2009年3月20日 (金)

「プレ杏まつり」と「アイクルフェア」

横須賀の北部にある追浜は横浜との市境にある。
で、この追浜だが「おっぱま」と読む。

この追浜には日産自動車追浜工場・追浜研究所、住友重機械工業横須賀造船所、岡村製作所、そして海洋研究開発機構横須賀本部などがある。
ワタクシ、この海洋研究開発機構の一般開放は毎年訪れている。

そんな追浜は来年2010年には「Y・フェスタ追浜」を行なうという。
で、今日はそのプレイベント「プレ杏まつり」が催されていた。
追浜にある貝山緑地を「杏の里」として街の活性化として推進させていく計画で、新名物おっぱま杏鍋が食べられるという!これは行かなければならない。

   A__3

   A__2

これが“名物おっぱま杏鍋”である。
杏風味の白玉粉の団子が入っている。ビールを飲みつつワシワシと食らう。

お隣のリサイクルプラザ・アイクルでは「アイクルフェア」が行なわれており、ここで楡 周平や奥田 英朗、J・ディーヴォーなどの古本15冊をお買い上げ。
買うのはいいが、ワタクシの机にはまだ読んでない本がこれで30冊以上山積みとなる。
コマッタモンダ・・・

   A__4

貝山緑地では杏の花が咲いていた。

   A__5

貝山緑地から眺めた「アイクル」その向こうには日産の車両運搬船が見える。
これは日産が業務提携を結んでいるノルウェー船社のホーグ・オートライナーズ (Höegh Autoliners) の車両運搬船のようである。

|

« 横浜カリー アルペンジロー | トップページ | 「ロックの学園」 »

逍遥雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/44409885

この記事へのトラックバック一覧です: 「プレ杏まつり」と「アイクルフェア」:

« 横浜カリー アルペンジロー | トップページ | 「ロックの学園」 »