« 「OK」の語源 | トップページ | 無限落語 »

2009年2月27日 (金)

富士宮やきそば「きのこや よこちゃん」

安くて、ウマい、ボリュームがあり、そして早い!というのがワタクシの外食時の基準である。
で、これをB級グルメと呼ぶならそれはそれで良しとしましょうか。
そしてトーゼンの如くそのような基準ではワタクシの場合、ラーメンが選択肢の一番に上がり、地元から横浜、そして東京と機会ある毎にラーメンを食してきた。

が、しかし、ご当地B級グルメを決める祭典「B-1グランプリ」があり、過去全3回のうち、静岡県から出場した「富士宮やきそば」が2回グランプリを受賞しているという事実を最近知った。

これは是非食べなければならない、という使命感が湧き上がってくるが、なにせ富士宮は遠い。
で、やきそばだけを食べに富士宮に行くことを躊躇していたが、富士宮やきそば学会が公認した店が東京は西葛西にあるという。

先日の休日に近所まで行く機会があったので、この富士宮やきそば学会が公認した店「きのこや よこちゃん」に立ち寄る。

   A_

ミックスCの大盛り(850円)を所望。
そばが独特、水分が少なくコシがあって、しっかりとした歯ごたえがあり、食感が良い
イワシの削り粉もたっぷりふりかけられ、ソースも薄味で醤油っぽくて、とっても和風な感じのする焼きそばでウマい!ワシワシと食らう。

登山、トレッキングを絡めて富士宮を訪れて是非本場の焼きそばを食べてみたいもんである。

|

« 「OK」の語源 | トップページ | 無限落語 »

Foods & Drink」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/44207887

この記事へのトラックバック一覧です: 富士宮やきそば「きのこや よこちゃん」:

« 「OK」の語源 | トップページ | 無限落語 »