« 富士宮やきそば「きのこや よこちゃん」 | トップページ | 映画の日「チェンジリング」そして「おくりびと」 »

2009年2月28日 (土)

無限落語

今日は日本橋は日本橋亭で「無限落語」を楽しむ。

      A__2

円丈のシュールな創作落語を知って約4年、遅咲きの落語ファンなれど機会があれば時間場所問わず行っている。
で、この「無限落語」もその存在は知っていたが、なかなか時間の都合が悪く行く機会がなかったがやっと聴く事ができた。

もともと円丈は渋谷ジャンジャンの「実験落語」、池袋文芸座の「応用落語」、新宿プークの「落語21」そして、「落語ちゃん」と新作の会を立ち上げて来た。そこで06年から円丈ギャグ・アカデミーの協力を得て小ゑんと共にお江戸日本橋亭に「無限落語」を立ち上げた。新作ネタ下しの会なのである。

古典とは違い枠に囚われない「新作落語」の面白さを十分に堪能した。
それにしても円丈師匠の落語始まって以来の黒子を使った落語はその「反則性」が逆に面白い。
DVDにしたら絶対売れる?かもしれない。
この黒子とは歌舞伎と同様に後ろで噺を伝えるのが役割である。
今まではネタを手元で見ながらやっていたが、これでボケ老人になっても落語が出来ると自慢していたが、イヤイヤ堂々とここまでやれ、かつまたミスをアドリブでかわしていく名人芸?が面白い。

久々に涙を流して笑い転げてしまった「無限落語」である。

|

« 富士宮やきそば「きのこや よこちゃん」 | トップページ | 映画の日「チェンジリング」そして「おくりびと」 »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/44207899

この記事へのトラックバック一覧です: 無限落語:

« 富士宮やきそば「きのこや よこちゃん」 | トップページ | 映画の日「チェンジリング」そして「おくりびと」 »