« 大山詣 | トップページ | 小バース? »

2009年1月18日 (日)

ミリタリーSHOP FUJI

   A_fuji

米軍の放出品の店でワタクシが若い頃はTシャツやフィールドジャケットなどをここで入手したことがある。
で、最近ではこの「FUJI」はミリメシで有名である。

      Photo

ミリメシとは、軍隊のレーション(野戦携帯食)を紹介するムックから生れた言葉で、レーションのようにすぐ食べられる食事のことであり、メーカーがレーションをまねて作ったカレーや牛丼などの商品でこれが静かなブームとなっているらしい。

これならレトルトと変わりはないのだが、発熱セットが入っており、火も水も不要なのである。
便利なのだが値段が1食分が約1000円と少々高い。
これなら水とヒートクッキングセットを使い安いレトルト食材の方が良い気がするが・・・・

で、若い頃のワシら山屋のレーション(行動食)はかりんとうが常識だった。
ちなみに本格的な縦走登山では朝晩は食事を作るが、昼は行動食で済ますことが多い。
代表的な行動食は、チョコレート、アメ、クッキー、ビスケット、せんべい、ようかん、甘納豆、チーズ、ドライフルーツなどがある。

オジサンは過酷で厳しい登山は避けて宴会登山が好きなのである。

|

« 大山詣 | トップページ | 小バース? »

ハイキング&トレッキング」カテゴリの記事

コメント

懐かしい店ですね。私も昔ここでレーションを買いましたが、考えられない塩っ気とまずさに驚きました。
固形燃料やアルファ米といった類がなかなか見つからず、衣笠のスポーツ用品店でなんとか手に入れた記憶があります。

投稿: しん坊 | 2009年1月18日 (日) 23時40分

ドブ板で放出品といえばまずこの店でしょう。
当時レーションはありましたが、まずかった記憶があります、今のレーションは美味しいらしい?
で、ワタクシの場合はアルファ米などは鶴見にあるIBS石井まで行ってましたね。

まぁ、本格的に登山を始めるとメシも本格的で米(洗ったもの)、味噌付けの牛肉、野菜などを担いで登り本格的な食事を作っていました。
また、今のアルファ米は美味しいですよ。

投稿: take4 | 2009年1月19日 (月) 22時15分

本気で登山を考えたら、やはりIBS石井でしたね。
過去の記事を拝見し、登山ツールの進歩や横須賀でも登山グッズが手に入るようになったことを知り、隔世の感に浸ってます。

投稿: しん坊 | 2009年1月21日 (水) 00時06分

横須賀に好日山荘がオープンしましたが。これは中高年の客層をターゲットにしたものです。
それにしても最近の中高年の登山のマナーの“悪さ”が目立ちますね。
特に集団で登っている団体の中には登山の基本を知らない輩が多いです。
自然を大切に、そして思いやりを持ってほしいと思います。

投稿: take4 | 2009年1月21日 (水) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/43780816

この記事へのトラックバック一覧です: ミリタリーSHOP FUJI:

» 急げ!Windows 7 プロダクトキーの発行無制限に! [Microsoft Windows 7]
急げ!Windows 7 プロダクトキーの発行無制限に! [続きを読む]

受信: 2009年1月18日 (日) 21時36分

» ミリタリーショップカ... [服コレ! - サイトニュース]
[続きを読む]

受信: 2009年1月20日 (火) 15時09分

« 大山詣 | トップページ | 小バース? »