« GANESH(ガネーシュ)のミールス | トップページ | しゃべれども しゃべれども »

2009年1月28日 (水)

ゴールデンスランバー

        Photo

ゴールデンスランバー (ハードカバー)
伊坂 幸太郎 (著)

ロックしてるか?ロックしていないか?
最初、主人公は全然ロックっぽくなかった。が見知らぬうちに巨大な陰謀?に巻き込まれていくうちにロックっぽくなっていく。

ゴールデン・スランバー(Golden Slumbers)は、1969年に発表されたビートルズのアルバム『アビイ・ロード』に収録されたポール・マッカートニー作の曲で、同名の子守唄からインスパイアされて作られた。
で、ビートルズはロックか?と問われると困ってしまうが、「ゴールデン・スランバー」というキーが過去の人との繋がりや、信頼などに導いてくれる、そんなピュアーな生き方?は意外とロックっぽいかもしれない。

時系列がパッチワーク、いやジグソーパズルの如く入り組み、思考が分断され、読むスピードが落ちていく。
ワタクシはとちらかと言うと一気通貫で読めるスピード感がある文体が好みである。
だから始めは戸惑ったが、次第に点と点がいつしか大きな線となり感動的なラストに終息していく手腕は見事である。

それにしても監視社会とそれを利用する巨大な権力はコワイなぁ・・・・
ちなみに、この「ゴールデンスランバ」は2008年の本屋大賞である。

|

« GANESH(ガネーシュ)のミールス | トップページ | しゃべれども しゃべれども »

Books」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/43886339

この記事へのトラックバック一覧です: ゴールデンスランバー:

» パズル・パズル [パズル・パズル]
ちょっと変わったジグソーパズルを紹介 [続きを読む]

受信: 2009年2月20日 (金) 12時28分

« GANESH(ガネーシュ)のミールス | トップページ | しゃべれども しゃべれども »