« 「成人の日」の走水からの眺め | トップページ | 「横須賀ストーリー」Part2 »

2009年1月13日 (火)

長距離通勤者の孤独「横須賀ストーリー」Part1

   A_

先月(12月)の末ぐらいから京急の横須賀中央駅で駅メロが流れている。
で、このメロディは山口百恵の「横須賀ストーリー」なのだが、上りと下りホームでは
違うのである。

上りホームでは例の「これっきり これっきり もうこれっきり ですか ~♪」に対して
下りホームでは「街の灯りが映し出す あなたの中の見知らぬ人~♪」のメロディな
のである。
どうも始発・終着駅を除いて上り・下りでメロディを変えているらしい。
聴覚的に上り・下りが判断出来なければならない。
まぁ、これは考えてみれば当たり前の話である。

|

« 「成人の日」の走水からの眺め | トップページ | 「横須賀ストーリー」Part2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/43733524

この記事へのトラックバック一覧です: 長距離通勤者の孤独「横須賀ストーリー」Part1:

« 「成人の日」の走水からの眺め | トップページ | 「横須賀ストーリー」Part2 »