« 横浜美術館  「セザンヌ主義」 | トップページ | WEERAYA(ウィラヤ) グリーンカレー »

2008年12月29日 (月)

横浜美術館

   A__2

「セザンヌ主義」が開催されている美術館はMM21の中にある横浜美術館である。

実はワタクシこの横浜美術館の建設に携わっていたことがある。
この横浜美術館は日本建築界の巨匠といわれた方の設計であった。
当時ここのスタッフの方達は図面を描くことをあまりせず、スケッチや模型で現場に指示していた。
当然これでは施工は出来ないので、ワタクシがこれらのスケッチや模型を観て図面を作成していたのである。

この横浜美術館は1989年(平成元年)11月に正式開館したが、ワタクシが仕事していた時期は1987年(昭和62年)である。
今から20年以上前のことである。
この当時このMM21地区には広大な敷地の中にポツンとこの建物だけが建設されてた。

桜木町からのアクセスはなく、横浜駅から現場が用意したバスで通勤していた。
乗り遅れたら横浜駅から歩いて行くことになる。
風の強い日は土埃が舞い埃だらけになり、雨の日は泥んこ状態で歩くのも大変だった。
で、このMM21は通称「横浜砂漠」と呼ばれていたのである。

   A__a_2

そんな当時が嘘のようにMM21地区は今も進化しているのである。

|

« 横浜美術館  「セザンヌ主義」 | トップページ | WEERAYA(ウィラヤ) グリーンカレー »

建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/43576772

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜美術館:

« 横浜美術館  「セザンヌ主義」 | トップページ | WEERAYA(ウィラヤ) グリーンカレー »