« 「横濱媽祖廟」 | トップページ | 「YOKOSUKA 軍港めぐり」 »

2008年10月14日 (火)

ファイアスターター

           51xq7enacsl_ss500__2

ファイアスターター (上)(下) (新潮文庫) (文庫)
スティーヴン・キング (著), 深町 真理子

通勤のお供に読む本を本棚で物色していたら奥の方から埃をかぶり出てきた本。
これは8年程前に古本屋で買い忘れられていた本で、スティーヴン・キングの「ファイアスターター 」で、約20年以上前に出版されている。

そういえばこの「ファイアスターター 」はドリューバリモア主演で映画化(炎の少女チャーリー(1984))された。
ワタクシ、この映画を観た記憶はあるがほとんど覚えていない、という事実からもトンだ失敗作であった。

まぁ、そんな微かな過去の記憶を思い出しつつ読み始める。
イヤ~、映画は失敗作でも原作はやはり面白い。
自分の能力に陶酔してしまう恐ろしさを感じつつもどこかでそれを抑えきれない自分がいる。
そして次第にその“能力”を使わざるを得ない状況に追い込まれていく。

信じる者と信じない者、追う者と追われる者。
己の能力の”恐怖”と“陶酔”の狭間で揺れ動く少女の動揺が行間から滲み出てくる。
いつしか一人になるも自らの運命を切り開くべく新しい道を歩みだす。
これは美しくも悲しい少女の物語である。

|

« 「横濱媽祖廟」 | トップページ | 「YOKOSUKA 軍港めぐり」 »

Books」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/42790665

この記事へのトラックバック一覧です: ファイアスターター:

« 「横濱媽祖廟」 | トップページ | 「YOKOSUKA 軍港めぐり」 »