« 海鳴のつけ麺 | トップページ | 三崎港町まつり »

2008年10月25日 (土)

稲岡祭

   A_

稲岡祭は神奈川歯科大学(附属歯科技工専門学校含む)、湘南短期大学合同の大学祭である。
この神奈川歯科大学から横須賀学院にかけては、もと海軍機関学校が置かれていたところでもある。

去年はここの校内にあるジャカランダの花を見に来たことがある。
そして、このジャカランダは世界三大花木で横須賀が北限らしい、ということもこの時に知った。

   A__a

   A__b

校内学生達による出店や出し物などで賑わっていた。
思いっきりシャウトする学生バンドは見て聞いて実に楽しい。

そういえば以前この大学祭で口腔内診査、ブラッシングの指導を受けたことがある。
歯は大事にしなければならないと思うのだが、先日ラジオで歯科技工士がいなくなるというショッキングなニュースを聞いたのを思い出した。
値段3分の1の中国製の入れ歯や差し歯などの「義歯」が日本に輸入されているのが大きな原因であるという。
歯科技工士の現状は危機的であるらしい。

ここにも中国の脅威の影がチラついている。
日本の歯科技工士の技術レベルは世界的に見てもトップレベルである。
この日本の歯科技工の技術を廃れさせてはいけない。

ワタクシが入れ歯や差し歯をする時には絶対に日本製にしよう、と固く心に誓いつつ稲岡祭を後にしたのである。

|

« 海鳴のつけ麺 | トップページ | 三崎港町まつり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

逍遥雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/42901992

この記事へのトラックバック一覧です: 稲岡祭:

« 海鳴のつけ麺 | トップページ | 三崎港町まつり »