« 野反湖 | トップページ | 野反湖ダム »

2008年8月11日 (月)

野反湖キャンプ場

    A__

“日本一気持のいい”野反湖キャンプ場だがここはオートキャンプ場ではない。
クルマは駐車場に停めて、キャンプ用品はリヤカーに乗せて運ぶ。
これが結構シンドイみたい。
上り下りの山道を15分もリヤカーを押していかないとキャンプ場にはたどり着けないのである。
ワタクシは軽量化を図ったバックパッキングだからスタコラとリヤカーを追い越して歩く。

キャンプ場は夏休み期間中ということもあり、良いサイトは既に占領されている。
キャンプ場の雑踏を避けるために離れたサイトにテントを設営する。

ここで気が向くまで“vacation”を楽しむのである。
基本的には何もしない。腹が減ったら食べて、眠くなったら寝り、そして飲みたくなったら飲む、のである。と、書いたが、実体は酒を飲んではほろ酔いでまどろんでいただけである。

   A__a_2

   A__b_2

   A___2

                   炊事場の内観

   A___3

                   トイレの外観

それにしてキャンプサイトから臨む野反湖の景観は確かに“気持いい”。
そしてキャンプ施設もよく管理されていて清潔感がある。
確かに日本一気持のいいキャンプ場”は偽りではない。

気候は日中は木陰に入れば天然のクーラーが肌に気持が良い。
朝方が結構寒い。厚手の長袖が必要である、がこれはこれで心地よい涼しさかもしれない。

   A___4

   A__c_

   A__c__2

陽が上ってくると、ジワジワと気温も上がる。
木陰に入り込み、天然のクーラーを肌に感じて本でも読みますか?
それとも釣りをしながらまどろむか?
時間がゆっくり過ぎていくのがわかる。

|

« 野反湖 | トップページ | 野反湖ダム »

ハイキング&トレッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/42181060

この記事へのトラックバック一覧です: 野反湖キャンプ場:

« 野反湖 | トップページ | 野反湖ダム »