« 「打ち水」と「緑のカーテン」 | トップページ | 12番目のカード »

2008年8月20日 (水)

ストリートビュー

     Aaa

         横浜はコスモワールドのストリートビュー

最近ネット上でとかく話題なのが「Google Maps」の新機能「Google Mapストリートビュー」である。

使い方はいたって簡単で、見たい場所を表示して地図の右上にある「ストリートビュー」のボタンをクリックすると青色の道路が表示される。で、この青色の道路をクリックすると、その地点からの360度パノラマ写真が見られるという仕掛けで、道路上に表示される矢印をクリックすると、道路を移動することもできるし、視点を360度動かしたり、視点を上下に移動させることや拡大縮小といった動作も出来る。

これはスゴイ!まさにストリートを擬似散歩できる!
で、我が街である横須賀に飛んでストリートビューを表示させたが、三浦半島の西側を通っている国道134号線しか表示されず、横須賀の繁華街である東側はまったく対応されていない。
まぁ、いまさら見慣れた景色を望むわけではないが、チョット寂しい。

現在は東京、仙台、札幌、函館、大阪、京都、神戸の都市部がストリートビューに対応しているという。
ご近所では鎌倉や江ノ島近辺がカバーされているが横浜はそれほどでもない。
で、東京は裏通りまでカバーされているのだが、ネット上で問題になっているのがプライバシーの問題。
歩行者の顔は自動認識でぼやけさすらしいが、一般民家の庭先や洗濯物の写真なども見ることができ気になる人はやはり気になるだろう。

まぁ、何はともあれ個人的にはアイレベルで目的地の周囲の状況が把握できるので重宝
しそうである。

|

« 「打ち水」と「緑のカーテン」 | トップページ | 12番目のカード »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/42228394

この記事へのトラックバック一覧です: ストリートビュー:

« 「打ち水」と「緑のカーテン」 | トップページ | 12番目のカード »