« ストリートビュー | トップページ | バンコック スパイシー »

2008年8月21日 (木)

12番目のカード

   12

12番目のカード (単行本)
著 ジェフリー ディーヴァー (著), Jeffery Deaver (原著), 池田 真紀子 (翻訳)

常に安定した“面白さ”が約束されている?ジェフリー ディーヴァーの<リンカーン・ライム>シリーズの最新作である。

物語は大胆かつ巧妙にツイストしており、二転三転していくトリッキーななエンディング。
面白いことは面白いのだが、「コフィン・ダンサー」の鮮やかなエンディングが印象に残り、こちらはちと影が薄くなってしまった。
まぁ、あまり小手先に頼ってしまうよりも力強く直球勝負しても良かったかもしれない。

|

« ストリートビュー | トップページ | バンコック スパイシー »

Books」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/42235383

この記事へのトラックバック一覧です: 12番目のカード :

« ストリートビュー | トップページ | バンコック スパイシー »