« 「せぶん」 | トップページ | インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 »

2008年6月21日 (土)

公開セミナー「内陸で起きた最近の大地震」

   A__a

   A_

最近、中国の四川や岩手・宮城の内陸で大きな地震があった。
そして、大地震シミュレーション小説も先日読んだ。

そんな矢先、「内陸で起きた最近の大地震」という実にタイムリーなセミナーが横浜は杉田にあるJAMSTEC横浜研究所で開催された。

四川や岩手・宮城の地震はどちらも逆断層だという。

東西に近い方向に力が加わり、両側から押されている。押されると、どちらかの面が上に上がる割れ方をするのが逆断層である。

そしてどちらも地震分布によれば過去に何度か地震が発生しており、地震空白地帯ではないという。
地殻に傷(活断層)のあるところに地震は発生する。

「災害は忘れた頃にやってくる」という格言を改めて実感した今日この頃である。

|

« 「せぶん」 | トップページ | インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 »

サイエンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/41607588

この記事へのトラックバック一覧です: 公開セミナー「内陸で起きた最近の大地震」:

« 「せぶん」 | トップページ | インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 »