« 長距離通勤者の孤独「京急110年のあゆみ」パネル&グッズ展 第3弾 | トップページ | ご近所探索「高橋邸」 »

2008年5月15日 (木)

流星麺

   00__2

先日、久々に横浜は吉野町にある「流星軒」へ行く。

しばらく行かないうちにメニューが変わったみたいである。
久々に来たので定番の「流星麺」を頂く。

煮干系の優しい魚介風味のスープがアッサリしつつコクがある。麺は極細ストレート麺で上質なスープと良く絡み合いシミジミとウマい。
で、この「流星麺」のトッピングの炙りチャーシューも豚肉本来の旨みを堪能させてくれる。

また、周りの方達が食べていた「ホタテだしの和えそば」がこれまたウマそうである。

次回はこれを所望しませう。

ちなみにこの店のBGMは「永チャン」である。

|

« 長距離通勤者の孤独「京急110年のあゆみ」パネル&グッズ展 第3弾 | トップページ | ご近所探索「高橋邸」 »

Foods & Drink」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/41218867

この記事へのトラックバック一覧です: 流星麺:

« 長距離通勤者の孤独「京急110年のあゆみ」パネル&グッズ展 第3弾 | トップページ | ご近所探索「高橋邸」 »