« 東京湾口歴史遺産クルーズ | トップページ | 諏訪神社例大祭 点景 »

2008年5月25日 (日)

京急ファミリー鉄道フェスタ 2008

 A__a_2  A__b

いつもお世話になっている「赤い電車に白い帯」の京浜急行。
その工場がある京急ファインテック久里浜事業所で今年も「京急ファミリー鉄道フェスタ 2008」が開催された。

このイベントがあるのは知っていたが訪れたことはなかった。
ワタクシは鉄道オタクではない。ただいつもお世話になっている京急が好きなだけである
で、その京急の電車がどのように造られ、メンテナンスされているかチョット興味があり今回初めて見学する。

やはりオジサンは昔の車両に愛着がある。今年は京急創立110周年、そして旧車両を再現したラッピング車が哀愁があってよろしい。

   A__5

これは京急のスタートとなった大師電鉄のラッピング車

   A__6

で、これは湘南電気鉄道のラッピング車である。

         A__a_3

こちらは大師電鉄の保存車両である。

    A__a_a  A__a_b

レトロな内装が大正ロマンを感じさせる?

   A__a_4

これは昭和53年まで運行されていたデ1型(後にデハ230型と改称される)

   A__a_a_2   A__a_b_2

この木造の内装は覚えており、昭和30年代の普通(各駅停車)はこの車両だった記憶がある。

   A__7

これは珍しい軌道自転車である。
昔、アメリカの白黒映画で見たことがある。

 A__8  A__a_5

 A__a_a_3  A__a_b_3

線路を保守する作業車両である。

 A__a_6  A__b_2

 A__c  A__d

工場内は鉄チャンゴコロをくすぐる雰囲気が溢れている?

   A__9

お帰りは臨時列車で久里浜まで行く。
日頃お世話になっている電車を愛(いつく)しむ年に一回のイベントである。

|

« 東京湾口歴史遺産クルーズ | トップページ | 諏訪神社例大祭 点景 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/41315760

この記事へのトラックバック一覧です: 京急ファミリー鉄道フェスタ 2008 :

« 東京湾口歴史遺産クルーズ | トップページ | 諏訪神社例大祭 点景 »