« 鞍馬で義経を想い、貴船で陰陽師を想う。 | トップページ | 花見! »

2008年4月 1日 (火)

ご近所探索「田戸台分庁舎」

「田戸台分庁舎(旧横須賀鎮守府長官官舎)」
所在地:神奈川県横須賀市田戸台90
構造:木造1階(洋風館)
設計:桜井小太郎
施工:不明
建築年:大正2(1913)年

         A__

   A___2

   A___a

   A___b

   A___c

   A___3

   A___a_2

田戸台は裁判所の奥に鎮座しており普段は立ち入ることが出来ない。
桜が咲く春の1週間ほど一般公開している。

で、この田戸台分庁舎だが非常に文化財的価値の高い近代建築である。
設計は桜井小太郎で、明治・大正・昭和と3つの時代に渡って活躍した建築家で、
大きなものでは、銀行建築が今もいくつか残っている。
留学先のイギリスでの経験を生かした、チューダー調の住宅建築が得意なようで、
神奈川県では、大磯と鎌倉にそれぞれ1件ずつありますが、どちらも県内屈指の素晴らしい建物だという。
そして呉でも旧呉鎮守府司令長官庁舎を設計している。

ちなみに、この田戸台分庁舎(旧横須賀鎮守府長官官舎)は横須賀景観賞、景観デザイン部門(第2回)で受賞している。

|

« 鞍馬で義経を想い、貴船で陰陽師を想う。 | トップページ | 花見! »

ご近所探索」カテゴリの記事

建築」カテゴリの記事

逍遥雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/40725071

この記事へのトラックバック一覧です: ご近所探索「田戸台分庁舎」:

« 鞍馬で義経を想い、貴船で陰陽師を想う。 | トップページ | 花見! »