« 長距離通勤者の孤独「桜吹雪が舞う横浜」 | トップページ | フラワーガーデン »

2008年4月 8日 (火)

アフリカンフェスティバルよこはま2008

ワタクシ、お仕事やら旅行で色々な国へ行っているが、アフリカはまだ行ったことがない。
そしてとても関心がある。

そのプリミティブな文化や失われつつある自然、そして、紛争などなど・・・
行ってみたいけど行けないという些細?な問題があることはある。

そんなワタクシの知りたい、見てみたい、食べてみたい、聞きたいという欲求を満たしてくれるイベントが先週末、横浜は赤レンガ倉庫であった。

   0__3

称して「アフリカンフェスティバルよこはま2008
今年で2回目の催しだという。

   0__4

クスクスを食べながら、アフリカンビートミュージックを聴く。

   0__6

ビートが次第に重なり合い、独特のうねりを作り出している。
   0__7

面白かったのはワークショップでのパーカション講座である。
3つの基本音、そしてリズムをマスターすることにより、皆でアフリカンビート・サウンドに酔いしれる。
シンプルだけど奥深い、何だか人生の本質を垣間見た気がする今日この頃である。

|

« 長距離通勤者の孤独「桜吹雪が舞う横浜」 | トップページ | フラワーガーデン »

旅行・地域」カテゴリの記事

逍遥雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/40819771

この記事へのトラックバック一覧です: アフリカンフェスティバルよこはま2008:

« 長距離通勤者の孤独「桜吹雪が舞う横浜」 | トップページ | フラワーガーデン »