« 緊急地震速報 | トップページ | そうだ 京都へ行こう。でも雨だった・・・ »

2008年3月29日 (土)

浦賀シネマ劇場

      A_

昔の浦賀に興味がある。
干鰯(ほしか)問屋と共に発展し、浦賀奉行所と共に衰退していった浦賀。
そんな幕末の浦賀をテーマにした「浦賀幕末物語」の映画上映会が行なわれた。
場所は浦賀公民館で、「浦賀シネマ劇場」と名づけ昭和の雰囲気が醸し出される16mm映画で上映だという。
しかも「横須賀に伝わる祭り」と2本立て上映である。

共に30~40年前?に制作された記録映画で懐かしの風景が映し出され、周りではご年配の方達が懐かしさのあまり感歎の声がこぼれていた。

そして同時上映された「横須賀に伝わる祭り」だが、知らない祭りが多かったなぁ・・・
久里浜や野比海岸で行なわれている“どんど焼き”だが 道祖神の御神体も一緒に焼くところもあるという。
この御神体は石なのだが、最後はお神酒をかけて清める。
道祖神の祭りとされる地域が多く、地域によって焼かれるものの違いがあり、また呼び方も“左義長(さぎちょう)など様々である。
また、秋谷の円乗院の「ヘチマ加持」も知らなかった横須賀の祭りの一つであるが、これら伝統の祭りも時間の移ろいと共にその形を変えていっているようである。

|

« 緊急地震速報 | トップページ | そうだ 京都へ行こう。でも雨だった・・・ »

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

歴史・考古学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/40681630

この記事へのトラックバック一覧です: 浦賀シネマ劇場:

« 緊急地震速報 | トップページ | そうだ 京都へ行こう。でも雨だった・・・ »