« 東京庭園美術館「建築の記憶-写真と建築の近現代-」 | トップページ | Xlider(エクスライダー)? »

2008年3月16日 (日)

「湘南江の島春まつり」

   A__4

昨日に続き小春日和の陽気に誘われて散歩&ウォーキングを楽しむ。
目指すは江ノ島で、恒例の春まつりが行なわれている。

ワタクシ人混みはキライなのだが「まつり」は好きなのである。

この日の江ノ島はそれなりの人出で賑わっていた。
実はワタクシこのまつりは初めてなのだがメインは大道芸らしい。
ということで会場内では大道芸に人々が大きな輪をつくり楽しんでいた。

  A__a_2 A__b_2

  A__c A__d_3

展望台があるサムエル・コッキング苑では春の花が咲き乱れていた。
右上は「ミツマタ」である。
お札(紙幣)の原料として有名で、実物を見たのは初めてである。

   A__5

ここはマイアミ・ビーチエリア
藤沢市はマイアミ・ビーチ市と姉妹都市関係にあるという。
これは知らなかった。
なんでも藤沢市は東洋のマイアミ海岸と呼ばれているということでマイアミ・ビーチ側から申し出があったという。
(以前、ワタクシはマイアミに住んでいたので、チョット違う気がしなわけでもないが・・・)

   A__6

展望台から観た江ノ島大橋。
まぁ、遠目から見ればマイアミ・ビーチに多少は似ているかもしれないなぁ・・・

ビールを飲みつつまったりと春の小春日和を楽しむ今日この頃かな・・・

|

« 東京庭園美術館「建築の記憶-写真と建築の近現代-」 | トップページ | Xlider(エクスライダー)? »

逍遥雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/40526736

この記事へのトラックバック一覧です: 「湘南江の島春まつり」:

« 東京庭園美術館「建築の記憶-写真と建築の近現代-」 | トップページ | Xlider(エクスライダー)? »