« サッカー日本代表を応援する | トップページ | 湘南とは? »

2008年2月 9日 (土)

京急沿線ウォーク「水仙の咲く野比海岸とYRP里山を歩く」

   Photo

京急沿線ウォーク「水仙の咲く野比海岸とYRP里山を歩く」に参加する。
コースをひたすら歩くのもよいが、最近は郷土史に興味があり、ツアーガイドが同行コースをチョイスする。ガイドの方達は常日頃勉強しており、その知識は半端ではない。そのオコボレを頂戴する。
知っているようで知らない郷土史を再認識するよい機会である。
約3時間の行程だったが得るものは多かった。

   A_a  A_b

天候はあまり良くなかった。午後から雪になるかもしれないという。そして海沿いは風が吹き寒い。
水仙ロードの水仙は先日の降雪で倒れているのが多かった。

その後、浦賀で本日から開催されている特別展「浦賀の百年-なつかしさとの出会い」のイベントの一環である特別講演「うらが百年物語」を拝聴する。
こちらも知られざる?浦賀の一面を知ることが出来て非常に面白かった。
この話はまた後ほどに・・・・

|

« サッカー日本代表を応援する | トップページ | 湘南とは? »

ハイキング&トレッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/40063254

この記事へのトラックバック一覧です: 京急沿線ウォーク「水仙の咲く野比海岸とYRP里山を歩く」:

« サッカー日本代表を応援する | トップページ | 湘南とは? »