« 幕末 維新の暗号 | トップページ | 大津・浦賀の文化財 寺社めぐり写真展と講演会 »

2008年2月29日 (金)

長距離通勤者の孤独「京急創立110周年!」

     A_110

毎日の通勤でお世話になっている“愛しの京急”だが、今年で創立110年だという。
で、先日駅で京急の情報誌である「なぎさ」の京急創立110周年記念特別号を手にした。

今の京浜急行は、東京(品川)~横浜(神奈川)間を開通させていた京浜電気鉄道が、湘南電気鉄道に経営参画して横浜~浦賀間を開通させ、その後合併した。
そして、合併する前の京浜電気鉄道の前身となっているのは「大師電気鉄道」で、この大師電気鉄道が創立したのが明治31年(1898年)の2月25日ということで、今年の2月25日で創立110年となるわけである。

    A_

これが川崎大師駅脇にある「京浜急行発祥の地」の記念碑である。

この京急創立110周年記念特別号を読んで思うのは、首都圏にある主要空港を結んでいるのは京急の路線であるということである。羽田空港へは京急が乗り入れており、成田空港には都営地下鉄、京成電鉄と直通させ乗り入れている。
最近では成田~羽田直通電車もある。
成田空港は、仕事、プライベートでよく海外に行っていたのでよく利用したなぁ・・・押上か青砥で乗り換えて約3時間・・・思えば実に遠い空港である。

また、110周年記念特別号は音楽ネタが面白い。
小田和正は金沢文庫生まれ、そして、美空ひばりに石原裕次郎、ダウンタウンブギウギバンドに山口百恵、ユーミン、クレージーケンバンドと沿線ご当地ソングは多い。

明日も“愛しの京急”に乗りどこかに出かけましょうか!

京急の沿革は結構複雑である。
http://www.keikyu.co.jp/corporate/pdf/enkaku.pdf

京急110年の歴史物語
http://www.keikyu.co.jp/corporate/history/kpa-2.html

|

« 幕末 維新の暗号 | トップページ | 大津・浦賀の文化財 寺社めぐり写真展と講演会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/40322097

この記事へのトラックバック一覧です: 長距離通勤者の孤独「京急創立110周年!」:

« 幕末 維新の暗号 | トップページ | 大津・浦賀の文化財 寺社めぐり写真展と講演会 »