« 市制100周年シンポジウム「よこすか 町・暮らし・自然 」 | トップページ | 浦賀の百年-その1 »

2008年2月17日 (日)

市制施行101周年記念式典・市制100周年記念事業ファイナルイベント

昨日は市制100周年シンポジウムで今日は市制100周年記念事業ファイナルイベント
昨年から100周年を記念するイベントが多く開催されてきたが今日でファイナルとなる。
ファイナルならば行かねばならぬ、ということで会場である芸術劇場に行く。
客席は8分の入りで桟敷席は空席が目立つ。

  A_

記念式典の後のファイナルイベントは面白かった。
特に田戸小学校6年生が“横須賀の守人(まもりびと)」と称して我々の生活の中で頑張っている人達を取材したコメントがヨカッタ。
横須賀コロッケやヨコスカベーカリー、祭用品のみどり屋にハニー・ビーなどご近所の店が次々と出てくる。そして彼ら独自の視点で取材したコメントを述べるのだが店の宣伝などが飛び出してきて聴衆の笑いを誘う。

他の演目は次のとおり
・ホンキートンク
・森小スマイルキッズ合唱団
・常葉中2年生「あいの風」合唱団
・田戸小6年生
・BRAVE☆レンジャー
 ~根岸小6年~
・緑ヶ丘女子中・高バトン部

  A__2

そして、最後は出演者全員で「風を感じる街~yokosuka」の大合唱となりグランドフィナーレと相成る。
皆が協力して作っていったという、この手作り感?がそこはかとなく奥深しく感じられた今日この頃である。

|

« 市制100周年シンポジウム「よこすか 町・暮らし・自然 」 | トップページ | 浦賀の百年-その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210831/40162527

この記事へのトラックバック一覧です: 市制施行101周年記念式典・市制100周年記念事業ファイナルイベント:

« 市制100周年シンポジウム「よこすか 町・暮らし・自然 」 | トップページ | 浦賀の百年-その1 »